有と無

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
有と無
ACIDMANスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル Virgin Music/ユニバーサル・ミュージック
チャート最高順位
ACIDMAN アルバム 年表
新世界
2013年
有と無
2014年
Second line & Acoustic collection II
2015年
『有と無』収録のシングル
  1. EVERLIGHT
    リリース: 2014年4月16日
  2. Stay in my hand
    リリース: 2014年7月16日
  3. 世界が終わる夜
    リリース: 2014年9月24日
テンプレートを表示

有と無(ゆうとむ)は、2014年11月19日に発売されたACIDMANの10作目のアルバム。

概要[編集]

  • 前作『新世界』から約1年9ヶ月ぶりとなるオリジナル・アルバム。
  • 本作は「死生観」、「死後の世界」等をテーマに制作されている[2]。アルバムタイトルの「」については、大木が本作のテーマから思い浮かんだもの[3]
  • 初回生産限定盤の特典として、PV集「Scene of "有と無"」(後述)、「ACIDMAN LIVE TOUR “有と無”」先行応募券が付属。
  • ジャケットおよびアートワークは小田切佳明が担当。ジャケットとなっている作品「うずまき」に加え、8作品がブックレットにデザインされている。
  • オリコンチャートでは初登場9位となり、オリジナルアルバムでは7thアルバム『A beautiful greed』以来トップ10入りを記録した。

収録曲[編集]

  1. 有と無(introduction) (1:34)
    インスト。
  2. 永遠の底 (4:02)
  3. EVERLIGHT (5:12)
    EVERLIGHT』収録曲。
  4. Stay in my hand (4:10)
    Stay in my hand』収録曲。
  5. star rain (4:16)
  6. EDEN (6:08)
  7. 世界が終わる夜 (6:44)
    世界が終わる夜』収録曲。
  8. ハレルヤ (4:04)
  9. en (instrumental) (4:55)
    インスト。
  10. your soul (3:31)
  11. 黄昏の街 (4:00)
  12. 最期の景色 (8:00)
    本作の中でも特に死生観が色濃く書かれている。この曲と「世界が終わる夜」についてはメンバーも感極まったとのことで、佐藤は泣きながらレコーディングしたという[2][3]

全曲作詞:大木伸夫、作曲・編曲:ACIDMAN

Scene of "有と無"[編集]

Scene of "新世界"
ACIDMANDVD
リリース
ジャンル ロック
レーベル ヴァージン・レコード/ユニバーサル・ミュージック
ACIDMAN 映像作品 年表
LIVE TOUR "新世界" in 日本武道館
2013年
Scene of "有と無"
2014年
LIVE TOUR “有と無” in 日本武道館
2015年
テンプレートを表示

アルバム『有と無』の初回生産限定盤として発売されたDVD作品。アルバムに収録されたシングル曲3曲のPVとその内1曲の新作バージョン、及びドキュメンタリー映像で構成される。

過去のアルバムPV集「は単独で発売されていたが、本作はアルバムの初回生産限定特典としてのリリースとなった。また、今回は『有と無』のアルバム曲のPVは制作されていない。

収録曲[編集]

  • EVERLIGHT(Music Video)
  • EVERLIGHT ~Animation Ver.~ (Music Video)
    アニメーションによる「EVERLIGHT」PVの未発表バージョン。
  • Stay in my hand(Music Video)
  • 世界が終わる夜(Music Video)
  • Document2014

脚注[編集]