日本コンピュータデザイン専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日本コンピュータデザイン専門学校校舎

日本コンピュータデザイン専門学校(にほんこんぴゅーたでざいんせんもんがっこう、英称:Japan Institute of Computer Design、以下JICD)は、東京都新宿区にあったIT系の専門学校である。

沿革[編集]

  • 1984年 JICDの前身である専門学校日本情報工学院が設立。専修学校の認可を受ける。
  • 1985年 情報処理学科が設立する。
  • 1990年 CG学科が設立する。
  • 1994年 情報処理学科をOA情報学科に、CG学科をCGデザインゲームソフト学科にそれぞれ改組する。
  • 1995年 文部科学省より専門士の称号を認められる。
  • 1996年 日本コンピュータデザイン専門学校に校名変更する。OA情報学科をSEゲームソフト学科に、CGデザインゲームソフト学科をCGデザイン学科にそれぞれ改組する。
  • 2001年 SEゲームソフト学科をインターネットビジネス学科に改組する。
  • 2004年 CGデザイン学科をビジュアルクリエーター学科に改組し、漫画表現専攻、イラスト表現専攻を設置する。
  • 2011年 生徒減少により学校廃止[1]

設置学科・コース[編集]

二年制

  • ビジュアルクリエーター学科
    • 漫画表現専攻
    • イラスト表現専攻
  • インターネットビジネス学科

同好会[編集]

所在地[編集]

  • 東京都新宿区大京町31-24

アクセス[編集]

関係校[編集]

以下の学校とは、同じグループに所属しているという点で関係がある。

連絡先[編集]

平成23年2月末にて学校閉鎖のため、連絡先は「グレッグ外語専門学校新宿校」に変更。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]