新正幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

新 正幸(あたらし まさゆき、1945年12月24日 - )は、日本法学者。専門は憲法金沢大学名誉教授学位法学博士(論文、東北大学)。奈良県生まれ。

経歴[編集]

略歴は以下のとおり[1]

学歴[編集]

職歴[編集]

著書[編集]

  • 『憲法と立法過程』(創文社, 1988年)
  • 『純粋法学と憲法理論』(日本評論社, 2002年)
  • 『憲法訴訟論』(信山社出版, 初版2008年/第2版2010年)
  • 『ケルゼンの権利論・基本権論』(慈学社, 2009年)

脚注[編集]

  1. ^ 新正幸教授 略歴・業績目録”. 金沢大学人間社会研究域法学系. 2012年8月1日閲覧。
  2. ^ 新たに14名に名誉教授称号記授与 金沢大学