新・世界の料理ショー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

新・世界の料理ショー(しん・せかいのりょうりショー、原題:The Graham Kerr Show)は1990年代に放映されたグラハム・カー司会のアメリカのテレビ料理番組である。

番組概要[編集]

1960年代終盤から世界38か国で放映され人気番組となった『世界の料理ショー』から20年以上後に1990年に製作された番組であり、初老になったグラハム・カーロマンス・グレーの白眼鏡老眼鏡)を掛けて登場した。かつての高脂肪、高カロリー、高コレステロール料理中心だったのを一新しヘルシー志向の番組になり、相変わらずジョークを交えながらの楽しいおしゃべりをしながら料理を進行。ただ、やはり年齢的なものか、かつてのような下ネタ交えたネタやジョークは随分控え目になっていた。旧作には無かったカロリー表まで出すようになった。時々有名レストランシェフをゲストに招いたこともあった。

当初はワシントン州シアトルのテレビ局KING-TVで制作され配信されていたが、その後ディスカバリーチャンネルの制作・配信となった。

日本では毎日放送TOKYO MXほかで放送された。声優は池田勝が担当した。

メニュー[編集]

  • 和風餡かけオムレツ
  • いちじくのクラストのチーズケーキ
  • クリスマス・プディング
  • イカフライとディップ・ソース 〜グラハム風〜
  • チーズ控えめのトマトピッツァ
  • エビとリマ豆のカボチャ詰め 〜リバー・カフェ風〜
  • 牛ヒレのベネディクト
  • サーモン・ハッシュ 〜カリフォルニア風〜
  • ポテトのパン詰め
  • ステーキ肉とカキのパイ
  • スモーク・チキンとパスタ 〜グラハム風〜
  • タラとリンゴのスープ
  • 海の幸のクレープ 
  • チキンのうす風ピザ 〜グラハム風〜
  • ラムのカレー 〜北インド風〜
  • マスのマリネード蒸し 〜バンコク風〜
  • スパゲッティ・カルボナーラ 〜グラハム風〜
  • マグロのネクタリン・ソース和え 〜グラハム風〜
  • パンケーキ 〜アムステルダム風〜
  • シュリンプ・ロール 〜690番地風〜
  • クラムチャウダー 〜シアトル風〜
  • チキンのサンドイッチ 〜モスクワ風〜
  • ポップコーン 〜グラハム風〜

スティーブ[編集]

新旧の番組スタッフ(ディレクター)。

  • 実際の登場回数は数える程度しかない[1]が「スティーブ、コショウくらい用意しておけ」と言われたり、小話の名前に出される等グラハムにほぼ毎回いじられていた。

脚注[編集]

  1. ^ アップル・フリッターの回では試食に登場した。

関連項目[編集]