所沢グリーンベースボールクラブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
所沢グリーンベースボールクラブ
チーム名(通称) 所沢GBC、所沢グリーンク
加盟団体 日本野球連盟
加盟区分 クラブチーム
創部 2004年
チーム名の遍歴

  • 所沢グリーンベースボールクラブ (2004 - )
本拠地自治体

練習グラウンド 特定せず
チームカラー
都市対抗野球大会
出場回数 なし
社会人野球日本選手権大会
出場回数 1回
最近の出場 2010年
最高成績 1回戦敗退
全日本クラブ野球選手権大会
出場回数 5回
最近の出場 2018年
最高成績 優勝

所沢グリーンベースボールクラブ(ところざわグリーンベースボールクラブ)は、埼玉県所沢市に本拠地を置き、日本野球連盟に所属する社会人野球クラブチームである。

チーム名の「グリーン」は狭山茶をイメージしたもので、メインスポンサー企業(吉田園)が緑茶販売業を営んでいることから名づけられている。

来歴[編集]

2004年、大学や高校を卒業した選手や志半ばの野球経験者の受け皿として発足した[1]2005年3月11日付けで、日本野球連盟に新規登録された[2]

2005年、2006年シーズンは、都市対抗野球大会埼玉県1次予選で他のクラブチームの強豪を次々に撃破して3位に食い込んで南関東2次予選に進出するなど、またたく間に激戦区の埼玉のクラブチームの中で常に上位に位置するチームとなった。

2010年には廃部したABC東京野球クラブ東京都昭島市)から主力選手が多数移籍したこともあって戦力がさらにアップ、全日本クラブ野球選手権大会本大会に初出場を果たすと次々に試合を勝ち上がり、決勝戦では同年の都市対抗野球にも出場した強豪の大和高田クラブを破って初優勝を飾った。また、同年の日本選手権にクラブ選手権優勝枠で初出場を果たした。

設立・沿革[編集]

主要大会の出場歴・最高成績[編集]

元プロ野球選手の競技者登録[編集]

脚注[編集]

  1. ^ チーム紹介”. 所沢グリーンベースボールクラブ. 2016年6月12日閲覧。
  2. ^ チーム情報 登録・変更情報 2005年”. 日本野球連盟. 2016年6月12日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]