成分本質 (原材料) が専ら医薬品

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

専ら医薬品として使用される成分本質(原材料)リスト。厚生労働省が食薬区分において、その成分本質(原材料)が専ら医薬品として使用されると判断したものをリスト化したものである。

1 植物由来物等[編集]

成分本質 (原材料) が専ら医薬品-植物由来物等を参照

2 動物由来物等[編集]

(例)

名称 他名等 部位等 備考
カイクジン オットセイ / ゴマフアザラシ 陰茎・睾丸 骨格筋抽出物は「非医」
ケツエキ ヒト血液 ウシシカブタの血液・血漿は「非医」
ゴウカイ トッケイヤモリ 内臓を除いた全身 ヤモリの全体は「非医」
コウクベン イヌ 陰茎・睾丸
ゴオウ ウシ 胆嚢中の結石
ココツ トラ 骨格 ワシントン条約で輸入が禁止されている
コツズイ ヒト骨髄 ウシ骨髄は「非医」
ゴレイシ ムササビ科動物の糞
シベット ジャコウネコ / レイビョウコウ 香嚢腺から得た分泌液
ジャコウ ジャコウジカ 雄の麝香腺から得た分泌物 ワシントン条約で輸入が禁止されている
ジャドク ヘビ 蛇毒 ヘビ全体は「非医」
ジリュウ カッショクツリミミズ 全形
センソ シナヒキガエル 毒腺分泌物
ゼンタイ アブラゼミ / クマゼミ 蛻殻
胎盤 シカシャ ヒト胎盤 ウシ・ヒツジ・ブタの胎盤は「非医」
胆汁胆嚢 ウシ / クマ / ブタ ウシ・クマ・ブタの胆汁・胆嚢 コイ・ヘビの胆嚢は「非医」
バホウ ウマ 胃腸結石
ボウチュウ アブ 全虫
リュウコツ 古代哺乳動物の骨の化石
レイヨウカク サイカレイヨウ
ロクジョウ シベリアジカ / マンシュウアカジカ / マンシュウジカ / ワピチ 雄の幼角
ロクベン ロクジン シカ]の陰茎・睾丸

  1. 「名称」及び「他名等」の欄については、生薬名、一般名及び起源動物名、該当する部位等を記載している。
  2. リストに掲載されている成分本質(原材料)のうち、該当する部位について、「部位等」の欄に記載している。
  3. 他の部位が別のリストに掲載されている場合等、その取扱いが紛らわしいものについては、備考欄にその旨記載している。
  4. 備考欄の「非医」は「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)リスト」に掲載されていることを示す。

3 その他(化学物質等)[編集]

(例)

名称 他名等 部位等 備考
アスピリン
アミラーゼ ジアスターゼ
アラントイン
アロイン バルバロイン アロエの成分
アンジオテンシン
アンドロステンジオン
インベルターゼ
AMT α-メチルトリプタミン
N-ニトロソフェンフルラミン
エフェドリン
カオリン
カタラーゼ
γ-オリザノール
グアイフェネジン
グルタチオン
2C-I 4-ヨード-2, 5-ジメトキシフェネチルアミン
2-CT-2 4-エチルチオ-2, 5-ジメトキシフェネチルアミン
2-CT-7
GHB ガンマヒドロキシ酪酸
GBL ガンマブチロラクトン
シクロフェニール
臭化水素酸デキストロメトルファン Dextromethorphan Hydrobromide
スルフォンアミド
タイシャセキ 鉱石
タウリン
脱N-ジメチルシブトラミン Des-N, N-Dimethylsibutramine
DHEA デヒドロエピアンドロステロン
1-デオキシノジリマイシン
TMA-2 TMA(3, 4, 5-Trimethoxyamphetamine)は麻薬
ニコチン
パパイン パパイアパイナップル加工品は「非医」
パンクレアチン
BZP 1-ベンジルピペラジン / N-ベンジルピペラジン
BD 1, 4-ブタンジオール
BDD ジメチル-4, 4'-ジメトキシ-5, 6, 5', 6'-ジメチレンジオキシビフェニル-2, 2'-ジカルボキシレート
5-HTP(ヒドロキシトリプトファン) L-5-Hydroxy-tryptophan
ビンカミン
プロスタグランジン
プロテアーゼ
ブロメライン
ペプシン
ホモシルデナフィル Homosildenafil
マルターゼ
メラトニン 松果体ホルモン
ヨウキセキ 鉱石
ラクターゼ
リパーゼ
ルンブルキナーゼ

  1. 他の部位が別のリストに掲載されている場合等、その取扱いが紛らわしいものについては、備考欄にその旨記載している。
  2. 備考欄の「非医」は「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)リスト」に掲載されていることを示す。
  3. 消化酵素の名称については、同様の機能を持つものとしての総称として使用されているものを含む。