彗星物語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
彗星物語
著者 宮本輝
発行日 1992年5月29日
発行元 角川書店
ジャンル 長編小説
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六判上製本
ページ数 224(上)
240(下)
432(文春文庫
公式サイト www.kadokawa.co.jp(上)
www.kadokawa.co.jp(下)
books.bunshun.jp(文春文庫)
コード ISBN 978-4-04-872706-8(上)
ISBN 978-4-04-872707-5(下)
ISBN 978-4-16-734813-7(文春文庫)
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

彗星物語』(すいせいものがたり)は、宮本輝の小説。『家の光』(家の光協会)1989年1月号から1992年1月号まで連載後、1992年5月に角川書店より上下巻にて刊行された。1995年3月に角川文庫より上下巻にて、また1998年7月に文春文庫より、文庫判が刊行されている。

1994年に『カミング・ホーム』のタイトルで、2007年に原作と同タイトルでテレビドラマ化された。

作品内容[編集]

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

書誌情報[編集]

テレビドラマ(1994年)[編集]

カミング・ホーム』と題して、TBS系で1994年7月8日から9月23日まで毎週金曜日21:00 - 21:54に放送された。主演は常盤貴子

テレビドラマ(2007年)[編集]

彗星物語
ジャンル テレビドラマ
放送時間 月曜21:00 - 22:54(114分)
放送期間 2007年12月3日(1回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
演出 斎藤郁宏
原作 宮本輝
脚本 矢島正雄
プロデューサー 志村彰
佐藤愛
出演者 田中好子
益岡徹
須賀健太
上地雄輔
松本莉緒
市川由衣
浅沼コリン
羽田美智子
伊東四朗
エンディング Ailie「流れ星に」
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

2007年12月3日21:00-22:54に、TBS系列にて「ナショナルドラマスペシャル」と銘打ち、松下電器産業1社単独提供の単発スペシャルドラマとして放映された。

キャスト[編集]

ほか

スタッフ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]