建築工学科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

建築工学科(けんちくこうがっか)とは、建築系学科で使用される学科名のひとつ。大学専門学校高等学校に設置例がある。この他に、職業能力開発校の訓練科にも設置例がある。なお、建築工学という名称も、建築音響工学など、建築学のうちの技術科学、理工学分野で使用される場合がある。

設置している施設[編集]

大学の例(2017年4月現在)[編集]

専門学校の例(2010年8月現在)[編集]

高等学校の例(2010年8月現在)[編集]

職業能力開発校の例(2010年8月現在)[編集]

  • 兵庫県立但馬技術大学校建築工学科
  • 鹿児島立県宮之城高等技術専門校建築工学科
  • 和歌山県立和歌山産業技術専門学院建築工学科

かつて建築工学科を持っていた大学の例[編集]

大学の建築系学科で使用される学科名としては、本一覧で示すように少ないが、現在違う学科名の大学でも、かつて使用していた大学もある。大阪大学工学部では学科の再編により建築工学部門を建築工学コースとしている。芝浦工業大学は1966年から建築学科の他に建築工学科を設置していた。2017年に同大学建築学部開設にに伴い、両学科を建築学科として統一し消滅。

関連項目[編集]