幸せのセラピー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
幸せのセラピー
Meet Bill
監督 メリッサ・ウォーラック
バーニー・ゴールドマン
脚本 メリッサ・ウォーラック
製作 ジョン・ペノッティ
フィッシャー・スティーヴンス
マシュー・ローランド
製作総指揮 ティム・ウィリアムズ
アーロン・エッカート
出演者 アーロン・エッカート
音楽 エド・シェアマー
撮影 ピーター・ライオンズ・コリスター
編集 グレッグ・ヘイデン
ニック・ムーア
配給 アメリカ合衆国の旗 ファースト・ルック・インターナショナル
日本の旗 アートポート
公開 アメリカ合衆国の旗 2008年5月9日
日本の旗 2009年6月6日
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

幸せのセラピー』(原題:Meet Bill)は、2008年アメリカ映画

2007年のトロント国際映画祭上映作品。

あらすじ[編集]

太り気味で冴えないビルは、地元の名門ジャコビー家の娘のジェスと結婚して、逆玉の輿となった。しかしビルは金持ちとしての生活に馴染めなかった。そしてある日、ビルはジェスが浮気している現場を目撃してしまう。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ビル・アンダーソン アーロン・エッカート 郷田ほづみ
ルーシー ジェシカ・アルバ 岡寛恵
ジェス・ジャコビー エリザベス・バンクス 井上喜久子
キッド ローガン・ラーマン 柿原徹也
チップ・ジョンソン ティモシー・オリファント 真殿光昭
ジョン・ジャコビー ホームズ・オズボーン 稲葉実
ジョン・ジュニア トッド・ルイーソ 佐久田脩
サージ・トンプソン クレイグ・ビアーコ 相沢正輝
ポール・ローズ リード・ダイアモンド 堀本等
ジェーン・ウィットマン クリステン・ウィグ 若原美紀
ジム・ウィットマン ジェイソン・サダイキス 遠藤純一
ローラ マリサ・カフラン 上田純子

製作の背景[編集]

当初ルーシー役にはリンジー・ローハンが配役されていたが、降板。それに伴いジェス役に配役されていたアマンダ・ピートからエリザベス・バンクスに変更となった。ルーシー役にはジェシカ・アルバが起用された。

撮影は2006年6月11日から7月20日まで、ミズーリ州セントルイスで行われた。

外部リンク[編集]