年間最優秀女子サッカー選手賞 (ドイツ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2009年度受賞者のインカ・グリンクス

年間最優秀女子サッカー選手賞 (Fußballerin des Jahres) は、ドイツにおいてその年に最も優れた実績を挙げた女子サッカー選手に与えられる賞である。

概略[編集]

男子選手側のドイツ年間最優秀サッカー選手賞同様、キッカー誌 (Kicker-Sportmagazin) が主催し、ドイツスポーツジャーナリスト連盟 (Verband Deutscher Sportjournalisten) 会員の投票によって受賞者が決定される。

受賞資格者はドイツ人選手に限定されず、ドイツの国内リーグであるブンデスリーガに所属する、ドイツ以外の国の国籍を保有する選手も含まれる。

歴史[編集]

同賞は1996年に創立され、初代受賞者にはマルティナ・フォスが選ばれた[1]

最多受賞回数はビルギット・プリンツの8回 (2001-2008年) で、インカ・グリンクスの3回とフォスの2回が続く。

グリンクスは1999年に、歴代最年少 (当時21歳) で受賞した後、2009年度には、2位のビルギット・プリンツが獲得した97票を大きく上回る343票を獲得して2度目の受賞者となった[1]。翌2010年には、201票を集めて3度目の受賞を果たした[2]

1998年に受賞したジルケ・ロッテンベルクは、2010年3月現在唯一の、同賞を受賞したゴールキーパーである。

受賞者一覧[編集]

ジルケ・ロッテンベルク
ビルギット・プリンツ
氏名 所属クラブ ポジション
1996 マルティナ・フォス FCルメルン=カルデンハウゼン MF
1997 ベッティナ・ヴィーグマン グリュン=ヴァイス・ブラウヴァイラー MF
1998 ジルケ・ロッテンベルク TSVジーゲン GK
1999 インカ・グリンクス FCRデュースブルク FW
2000 マルティナ・フォス FCRデュースブルク MF
2001 ビルギット・プリンツ 1.FFCフランクフルト FW
2002 ビルギット・プリンツ 1.FFCフランクフルト FW
2003 ビルギット・プリンツ 1.FFCフランクフルト FW
2004 ビルギット・プリンツ 1.FFCフランクフルト FW
2005 ビルギット・プリンツ 1.FFCフランクフルト FW
2006 ビルギット・プリンツ 1.FFCフランクフルト FW
2007 ビルギット・プリンツ 1.FFCフランクフルト FW
2008 ビルギット・プリンツ 1.FFCフランクフルト FW
2009 インカ・グリンクス FCR2001デュースブルク FW
2010 インカ・グリンクス FCR2001デュースブルク FW

ランキング[編集]

受賞回数[編集]

順位 氏名 受賞回数 受賞年
1. ビルギット・プリンツ 8 2001, 2002, 2003, 2004, 2005, 2006, 2007, 2008
2. インカ・グリンクス 3 1999, 2009, 2010
2. マルティナ・フォス 2 1996, 2000
3. ジルケ・ロッテンベルク 1 1998
3. ベッティナ・ヴィーグマン 1 1997

所属クラブ別受賞回数[編集]

順位 クラブ名 受賞回数 受賞年
1. 1.FFCフランクフルト 8 2001, 2002, 2003, 2004, 2005, 2006, 2007, 2008
2. FCR2001デュースブルク[3] 5 1996, 1999, 2000, 2009, 2010
2. グリュン=ヴァイス・ブラウヴァイラー 1 1997
4. TSVジーゲン 1 1998

ポジション別受賞回数[編集]

Platz Position Anzahl
1. フォワード 11
2. ミッドフィールダー 3
3. ゴールキーパー 1
4. ディフェンダー 0

脚注[編集]

  1. ^ a b Inka Grings löst Birgit Prinz als "Fußballerin des Jahres" ab” (ドイツ語). DFB公式サイト. 2010年3月15日閲覧。
  2. ^ Fußballerin des Jahres: Inka Grings in Dresden geehrt (ドイツ語) DFB公式サイト 2010.9.15付ニュースリリース
  3. ^ FCルメルン=カルデンハウゼン時代およびFCRデュースブルク時代を含む。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]