VfLヴォルフスブルク (女子)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
VfL Wolfsburg
原語表記 Verein für Leibesübungen
Wolfsburg-Fußball GmbH
創設 2003
所属リーグ ブンデスリーガ
所属ディビジョン 1st(2013–14)
ホームスタジアム VfLシュタディオン
ヴォルフスブルク
収容人数 21,600
代表者 Hans-Dieter Pötsch
監督 Ralf Kellermann
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

VfLヴォルフスブルクの女子サッカー部門はドイツブンデスリーガのトップディビジョンに所属している。クラブは2013年、2014年にUEFA女子チャンピオンズリーグを連覇した。

歴史[編集]

VfRアイントラハト・ヴォルフスブルクは1973年に創設された。チームはブンデスリーガの創設メンバーであった。2003年にチームはVfLヴォルフスブルクと合併した。

新チーム名での初年度は2003-2004シーズンでありこのシーズンは8位に終わった。翌シーズンは12位で2部へ降格したが、2005-2006シーズン後に1年で1部昇格を果たした。2011-12シーズンはリーグ2位でつけた。

2012-13シーズン、ヴォルフスブルクはUEFA女子チャンピオンズリーグを制した[1]。その2週間前には、初のブンデスリーガタイトルを手にした[2]。また、この年は国内カップ戦でも優勝し、1.FFCフランクフルト以来2チーム目の三冠を達成した[3]。また、翌2013-14シーズンにはドイツクラブとして初の女子チャンピオンズリーグ連覇を果たした。

タイトル[編集]

歴代所属選手[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]