川添信介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

川添 信介(かわぞえ しんすけ、1955年 - )は、日本の哲学者京都大学文学研究科教授。

佐賀県生まれ。佐賀県立唐津東高等学校、京都大学文学部を経て、京都大学大学院文学研究科博士課程修了。大阪市立大学助教授を経て1996年より京大助教授、教授(西洋哲学史)。2003年「西欧13世紀中葉における哲学の諸概念」で京都大学博士 (文学)。西洋中世哲学史が専門。

著書[編集]

共編[編集]

翻訳[編集]

外部リンク[編集]