川島博

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

川島 博(かわしま ひろし、1933年 - 2018年2月18日)は、日本作曲家

経歴[編集]

栃木県足利市出身。東京芸術大学長谷川良夫作曲を師事した後、桐朋学園大学研究生指揮科を修了した。愛知教育大学教授と名古屋音楽大学教授を歴任し、現在は愛知教育大学名誉教授。

主な作品[編集]

オペラ[編集]

  • 琵琶白菊物語

管弦楽曲[編集]

  • ピアノ協奏曲
  • 弦楽のためのセレナード

マンドリンオーケストラ[編集]

  • 北設楽民謡『せしょ』
  • 交響的三章
  • 『里神楽』第1番
  • 『里神楽』第2番
  • 『里神楽』第3番
  • 優しき歌
  • 嘆きの歌
  • ワルツ
  • セレナーデ
  • バラード
  • ノクターン
  • ファンタジア
  • 音の絵

合唱[編集]

  • いつまでもいつまでも
  • いろはうた

歌曲[編集]

  • 女の歌

その他[編集]

脚注[編集]