島津清彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

島津 清彦(しまづ きよひこ、男性、1965年2月10日 - )は、東京都出身の経営者、コンサルタント。株式会社シマーズ代表取締役社長、一般社団法人禅トレプレナー協会代表理事、元ソニー不動産取締役。元スターツピタットハウス株式会社代表取締役社長。

経歴[編集]

東京都江東区深川生まれ。江東区立平久小学校江東区立深川第三中学校東海大学付属高輪台高等学校東海大学政治経済学部経済学科卒業。

1987年、千曲不動産株式会社(現スターツコーポレーション株式会社)に入社。 海外事業、法人事業、人事採用、ピタットハウス店長、ブロック長、部長、執行役員等を務める。 2001年、取締役人事部長兼ピタットハウス事業部長、専務取締役広報海外総研担当。2008年スターツファシリティーサービス株式会社代表取締役社長を経て、2011年7月よりスターツピタットハウス株式会社代表取締役社長を務めた。 2012年3月末にスターツコーポレーション株式会社取締役ならびにスターツピタットハウス株式会社代表取締役社長を辞任。2012年4月に株式会社シマーズを起業。 2012年8月、曹洞宗 高雲山 十和田観音寺にて得度し、仏門に入る。 同年9月、一般社団法人禅トレプレナー協会を設立し代表理事に就任。 2014年5月、ソニー不動産株式会社の執行役員に就任。

[1]

人物[編集]

高校1年の時、日本テレビTVジョッキーのお笑いチャレンジコーナーザ・チャレンジでチャンピオンとなり、白いギターを手にした経歴も持つ。

著書[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 代表取締役 島津清彦の来歴”. 株式会社シマーズ. 2014年5月3日閲覧。

参照[編集]

外部リンク[編集]