岡田亜沙美 (アナウンサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

岡田 亜沙美(おかだ あさみ)は、NHK熊本放送局の契約キャスターで、第40回(2008年ミス日本ネイチャー受賞者。

人物[編集]

熊本県出身。熊本大学教育学部在学中、第40回記念のミス日本コンテストに応募。ネット投票で「スポーツニッポン特別賞」に[1]、決戦大会で「ミス日本ネイチャー」に選ばれた。この時期はアルバイトで、熊本放送RKKワイド夕方いちばん』における電話受付嬢をしていた[2]。その後は学生生活を優先しながらも「ミス日本ネイチャー」としての活動を期間満了後も並行してこなしていた。

2011年、同大学卒業後契約キャスターとしてNHK熊本放送局に入局し、夕方のニュース番組を担当している。「ミス日本」の活動はNHKに入ってからも継続している[3]。またミス日本という経歴とスタイルの良さを買われ、担当番組で新井秀和アナ(当時、現・福岡局アナウンサー)が県内のストッキング工場から九州向けに中継した際には、工場で製造するストッキングの違いを見せるため動くマネキンとして駆り出されたこともあった。

現在の出演番組[編集]

  • クマロク! アンカーリポーター(2011年4月から、NHK熊本)- 山下智子との隔週交替。山下担当週は「アジア情報」コーナー担当。

過去の出演番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ミス日本:栄冠は誰に? 前夜祭に27人が勢ぞろい 特別賞に熊本大生の岡田さん 毎日新聞 2008年1月28日時点記事 この時点で21歳と紹介されていることから、1986年生まれと推定される。
  2. ^ a b キムカズのウラの裏「ミス日本が夕方いちばんから!!!」 熊本放送 2008年2月14日
  3. ^ 植樹林を護れ!一斉下草刈”. ミス日本公式サイト (2011年8月). 2012年3月17日閲覧。

外部リンク[編集]