クマロク!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クマロク!
ジャンル 報道番組 / 情報番組
出演者 池田達郎
石井隆広 ほか
製作
制作 NHK熊本放送局
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式サイト
開始から2013年3月まで
放送期間 2007年4月2日 - 2013年3月29日
放送時間 平日18:10 - 19:00
放送分 50分
2013年4月から2015年3月27日まで
放送期間 2013年4月1日 - 2015年3月27日
放送時間 平日18:20 - 19:00
放送分 40分
2015年3月30日から
放送期間 2015年3月30日 -
放送時間 平日18:10 - 19:00
放送分 50分

クマロク!』は、NHK熊本放送局が平日の夕方熊本県向けに放送しているニュース情報番組

概要[編集]

ひのくにYOU』(2007年3月30日終了)の後継の夕方ニュース番組として2007年4月2日にスタートした。当初謳われたキャッチコピーは『“くまもとの6時は、「クマロク!」で!”』[注 1]

この番組では水俣病問題について取材を続けているほか、スポーツコーナーは地元のJリーグロアッソ熊本を中心に追いかけている。

2012年度の『ネットワーク九州沖縄』(18:33 - 18:45)については18:40からの生中継部分のみ参加し、その枠が録画となった場合は完全自主編成となることがある。

2013年4月からは、放送開始時刻が18:20に繰り下がり、放送時間は40分となった。

2014年4月からは、男性アンカーに県内出身で過去にアンカーの代理出演経験がある田中秀喜が新たに加わり、新井隆太と2週間交替で出演している。また月曜のスポーツコーナー「クマロク!スポーツ」のキャスターに同年度より熊本局のキャスターとなった齊藤遙陽を、金曜の「お天気研究所」は、福澤好章に代わり、松永貢を新たに起用した。

2013年度から男性アンカーを務めてきた新井隆太が2015年3月27日放送を最後に番組を卒業。代わって2015年度より男性アンカーに佐藤克樹、女性アンカーに竹内里奈が新たに加わった。また放送開始時刻が18:10に繰り上がった。

出演者[編集]

アンカー・スポーツ・気象予報士[編集]

年度 アンカー(女性はリポート兼任) スポーツ 気象予報士[注 2]
2007 富永禎彦[注 3] 三浦槇 大倉美智子 (不在) 斉田季実治[注 4]
2008 伊藤かほり1 猪原智紀
2009 有田雅明[注 5] 鳥井杏子1 田所拓也・猪原智紀
2010 田所拓也・池田伸子 福澤好章
2011 渡辺舞2 岡田亜沙美3
2012 4月 - 7月 田所拓也
8月 - 12月 田所拓也[注 6] (アンカーが兼任)
翌年1月 - 3月 山下智子[注 7]
2013 4月 - 7月 新井隆太 田所拓也
8月 - 翌年3月 (アンカーが兼任)
2014 4月 - 12月 新井隆太4
田中秀喜4
齊藤遙陽 松永貢
翌年1月 - 3月 (不在)
2015 田中秀喜4
佐藤克樹4
竹内里奈
2016 佐藤克樹 (不在)
2017 4月 - 12月 佐藤克樹4
石井隆広4[注 8]
谷崎すずな2 齊藤遙陽・仲本奈鶴季
翌年1月 - 3月 辻田桃子
2018 石井隆広4
池田達郎4[注 9]
金子紗也 仲本奈鶴季
  • 1 2010年度は伊藤がアンカー専任、鳥井がリポート専任。
  • 2 「園村昌弘のイチオシ映画→シネマカフェ」を兼務。
  • 3 非アンカー週の「アジア情報」を兼務。
  • 4 2週間交代で出演。

コーナー出演[編集]

  • 園村昌弘(映画評論家。隔週火曜放送の「園村昌弘のイチオシ映画」)

代理出演経験者[編集]

  • 新井秀和(現:東京アナウンス室。熊本勤務時にアンカーの代理)

過去の出演者[編集]

  • 高村麻衣(熊本局キャスター。隔週火曜放送の「園村昌弘のイチオシ映画」聞き手)

主な定番コーナー[編集]

  • クマロク!+
ニュースの特集企画。2014年度から放送開始。
  • くまもとのこどもプロジェクト
子どもたちが主人公のミニドキュメント。2015年度から放送開始。原則金曜に放送。
  • いまほん・書籍ランキング
話題の本を紹介するコーナー。毎週月曜に放送。
  • 園村昌弘のイチオシ映画→シネマカフェ
映画評論家の園村昌弘が、映画館で近日公開予定またはNHK BSプレミアムで放送予定のおすすめの映画を紹介するコーナー。隔週火曜に放送。
  • わがまち発見!
熊本県内にあるNHKの取材拠点から県内各地の話題を紹介するコーナー。2014年度から放送開始。原則水曜放送。
  • クマロク!ビデオレター
視聴者が撮影した県内各地の話題を紹介するコーナー。原則木曜放送。
  • 田崎市場だより
熊本地方卸売市場(通称・田崎市場)の担当者が旬の野菜や果物、魚、花などの紹介や食べ方などを紹介するコーナー。原則週一回(水曜)放送。
  • クマロク!スポーツ
ロアッソ熊本熊本ヴォルターズの試合の解説と結果を含めた県内のスポーツに関する話題を紹介するコーナー。原則月曜に放送。
  • クマロク!お天気研究所
週末の天気を含め、気象に関する話題を紹介するコーナー。気象予報士の松永貢が出演する。毎週金曜に放送。

かつて存在したコーナー[編集]

  • アジア情報
風習や祭りなど、アジア地域にまつわる話題を紹介するコーナー。隔週火曜に放送され、アンカーの岡田がコーナーを兼務している。

放送時間[編集]

  • 2007年4月2日 - 2013年3月29日 平日 18:10 - 19:00
  • 2013年4月1日 - 2015年3月27日 平日 18:20 - 19:00
  • 2015年3月30日 - 現在 平日 18:10 - 19:00
※祝日・年末年始・オリンピック開催期間中の特別編成時は休止で、18:45から福岡局発九州沖縄ニュースを放送。ただし2017年12月25日から28日までと2018年1月4日から5日までと2018年5月1日・2日は平日だが、本番組が休止になるため、18:45 - 19:00に『ニュース645くまもと』が放送された。

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 似たようなネーミングには、徳島局の『とく6徳島』がある。
  2. ^ 気象情報は福岡からは受けず、熊本から独自に放送している。予報士は主に金曜出演。
  3. ^ 熊本局放送部副部長昇進後もしばらく担当していたが、多忙になったことで地元出身の有田にバトンタッチ。
  4. ^ 2010年度からは東京に移り、『首都圏ニュース845』『NHKニュース24』を担当。
  5. ^ 地元八代市出身。沖縄・福岡で地域放送担当としてみっちり鍛えられ、満を持しての起用だった。福岡時代にも1年間夕方の番組を仕切っていた経験あり。
  6. ^ 番組降板から5年後、同時間帯に関東1都5県で放送される「首都圏ネットワーク」キャスター就任。
  7. ^ 現・鹿児島放送アナウンサー
  8. ^ 地元宇城市出身。前任地福井局で準レギュラー出演していた「ニュースザウルスふくい」より続投。
  9. ^ 地元宇城市出身。前任地名古屋局で担当していた「ほっとイブニング」より続投。前回の熊本勤務時では「ひのくにYOU」でもキャスターを担当。

外部リンク[編集]