山田風太郎記念館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 山田風太郎記念館
FUTAROU YAMADA MUSEUM
Futaro Yamada Museum-b.jpg
2012年10月7日撮影
施設情報
正式名称 養父市立山田風太郎記念館[1]
専門分野 文学館
事業主体 養父市
管理運営 山田風太郎の会(指定管理者
開館 2003年4月1日
所在地 667-1105
日本の旗 日本 兵庫県養父市関宮605-1
位置 北緯35度22分34.7秒
東経134度38分38.1秒
座標: 北緯35度22分34.7秒 東経134度38分38.1秒
公式サイト http://futarou.ez-site.jp/
プロジェクト:GLAM

山田風太郎記念館(やまだふうたろうきねんかん)は兵庫県養父市にある養父市立の文学館2003年4月に開館した。

郷土出身の小説家山田風太郎顕彰を目的に、本人が通っていた関宮小学校の跡地に建てられた施設である。館内には、本人や遺族などから寄贈された約1,500点に上る資料をもとに書斎の再現、直筆原稿、創作ノート、初版本、写真やパイプ等の愛用品などを展示し、山田風太郎の生涯を紹介している。

利用情報[編集]

  • 開館時間 - 午前9:00~午後5:00(入館は4:30まで)
  • 休館日 - 毎週月曜日(祝祭日を除く)、年末年始、陳列替期間
  • ひょうごっ子ココロンカードの利用対象施設になっている。

交通[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 養父市立山田風太郎記念館設置及び管理条例

関連項目[編集]

外部リンク[編集]