山本武 (公務員)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

山本 武(やまもと たけし、1917年(大正6年)3月1日 - 1998年(平成10年)2月8日[1])は、日本の元学校経営者・元地方公務員北海道札幌市出身[1]

北海道帝國大学農学部卒。1947年(昭和22年)北海道庁に入庁。その後、同農政部課長などを経て、1968年(昭和43年)同上川支庁長。1972年(昭和47年)同公営企業管理者。同年、北海道教育委員会教育庁教育長1975年(昭和50年)北海道教育委員会学校教育局長。1977年(昭和52年)北海道庁停年退官北海道文化財保護協会副会長。1978年(昭和53年)学校法人札幌学院大学理事1983年(昭和58年)北海道文化放送番組審議会委員長1987年(昭和62年)学校法人札幌学院大学副理事長。1993年(平成5年)から1996年(平成8年)まで学校法人札幌学院大学理事長

受賞歴[編集]

勲四等旭日小綬章1987年(昭和62年))

脚注[編集]

  1. ^ a b 『現代物故者事典 1997~1999』(日外アソシエーツ、2000年)p.636

参考文献[編集]

『北海道人物・人材情報リスト2004 な-わ』(日外アソシエーツ編集・発行、2003年)

先代:
杉本正
学校法人札幌学院大学副理事長
第8代: 1987年 ‐ 1993年
次代:
-
先代:
小林傭佶
学校法人札幌学院大学理事長
第8代: 1993年1996年
次代:
伊坂重孝