小田島建夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小田島 建夫(おだしま たてお、1946年2月4日 - )は、元栃木放送(CRT)のアナウンサー岩手県北上市出身で國學院大學日本史専攻卒業。家族は妻、一女二男。

来歴[編集]

栃木放送アナウンサー時代には、30年続いた同局の洋楽ランキング番組「西武ポップスベスト10」を担当していた。

栃木放送退社後は「宇都宮アナウンスアカデミー(UAA)」を設立し、自ら講師としてアナウンスや朗読のプロフェッショナル育成・指導を行なっている。また、雑誌「Fooga」等の連載・エッセイ執筆、歴史・政治~話し方まで多岐に渡るテーマの講演等、各方面で活動している。

Radio Berry(FM栃木)で[Time Goes By~POPS FOREVER]を担当中。

担当していた番組[編集]

  • 西武ポップスベスト10 1968年? - 1998年4月4日
  • POP ON SUNDAY
  • サンデーミュージック
  • おはようCRT今朝も元気で
  • 奥様サロン
  • しろくじワイド
  • オープンスタジオ1062
  • CRTワイドステーション
  • CRTミュージックパラダイス
  • ニュースロータリー

他、多数

担当中の番組[編集]

Radio Berry(FM栃木)で

  • Time Goes By~POPS FOREVER を担当中。

毎週金曜日 夜8時〜 (http://www.berry.co.jp/timegoesby/)