小林高徳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

小林 高徳(こばやし たかのり、1956年3月13日[1] -2017年10月24日[1] )は、東京基督教大学教授[2]学長[2]東京基督神学校教師(新約学[1])。

経歴[編集]

東京外国語大学インド・パーキスターン語学科、東京基督神学校[1][2]卒。カルヴィン神学校[1]セント・アンドリューズ大学神学部大学院博士課程[1][2]修了。2014年7月までは柏シャローム教会牧師を兼任していた[3]。2014年4月、東京基督教大学の第5代学長に就任し、牧師職を一時的に退いたが、現在は千葉市内の教会で牧師職を再開している。2017年10月23日搬送先の病院にて天に召される。

書籍一覧[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]