小倉親雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小倉 親雄(おぐら ちかお、1913年6月13日 - 1991年10月7日)は、日本図書館学者京都大学名誉教授鳥取県出身。

略歴[編集]

松江高等学校を経て、1936年に京都帝国大学文学部卒業。その後、朝鮮総督府図書館事務嘱託、陸軍士官学校教授など歴任。終戦後、京都帝国大学大学院に進み、1949年退学。京都大学附属図書館事務長となる。1956年、京都大学教育学部助教授、1969年、教授。1972年、教育学部長。1977年に退官して名誉教授となり、ノートルダム女子大学教授を1989年まで務めた。1991年叙従三位、叙勲三等旭日中綬章

著書[編集]

  • 『アメリカ図書館思想の研究』(日本図書館協会、1977年)