図書館学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

図書館学(としょかんがく、英語:library science、librarianship)とは、図書館に関係する技術運営思想などの諸要素を対象とする学問のことである。

図書館学は、図書館について取り扱う学問と捉えられるものの、図書館が々の学習教育研究に関係性を有しているため、人々が行う的な諸活動に関しても図書館学における研究対象とされることがある。

なお、「図書館と情報」の関わりが深いことに鑑みて、図書館と情報を一体的に扱う図書館情報学(としょかんじょうほうがく、英語:library and information science)という学問もある。図書館学と図書館情報学のには、諸研究の編成体系・分野区分などに若干の違いがあるとも考えられているが、両学問ともに図書館に大きくかかわる学問であり、両学問の性質は似通っているとも考えられている。

図書館学の分野[編集]

中核領域[編集]

周辺領域[編集]

参照領域[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]