専立寺 (大和高田市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
専立寺
専立寺の表門・築地塀・太鼓楼
所在地 奈良県大和高田市内本町10-19
位置 北緯34度30分49.1秒
東経135度44分28.4秒
座標: 北緯34度30分49.1秒 東経135度44分28.4秒
山号 如意山
宗旨 浄土真宗
宗派 浄土真宗本願寺派
寺格 大和五ヶ所御坊
本尊 阿弥陀如来立像
創建年 慶長5年(1600年
開基 准如上人
正式名 如意山専立寺
別称 高田御坊
法人番号 1150005006019 ウィキデータを編集
専立寺 (大和高田市)の位置(奈良県内)
専立寺 (大和高田市)
テンプレートを表示

専立寺(せんりゅうじ)は、奈良県大和高田市内本町にある浄土真宗本願寺派の寺院。山号は如意山、本尊は阿弥陀如来立像。大和五ヶ所御坊の1つで高田御坊とも言われる。

歴史[編集]

1600年(慶長5年)、本願寺12世准如上人によって創建される。大和五ヶ所御坊の一つとして大和国中南部での布教の拠点となるとともに、桑山氏によって寺内町へと発展する。

1786年(天明6年)に太鼓楼、1794年(寛政6年)に表門が建立されるなど、往事には本堂書院対面所鐘楼太鼓楼・門などが建ち並んでいた[1]1838年(天保9年)9月24日、火災で本堂などを焼失する。1840年(天保11年)、書院・対面所などを再建し対面所は仮本堂(現在の本堂)とされた。 文化財ではないが野口雨情歌碑がある。

文化財[編集]

行事[編集]

所在地[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『大和国葛下郡高田寺内町寺社帳』

関連項目[編集]

外部リンク[編集]