宮川アジュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みやがわあじゅ
宮川アジュ
国籍 日本の旗 日本
職業 芸術家作家、造形粘土作家、絶滅動物研究家
公式サイト 3D artist Ajyu造形粘土作家・宮川アジュ

宮川アジュ(旧名・宮川あじゅのしん)は、日本芸術家作家、造形粘土作家、絶滅動物研究家。

略歴[編集]

群馬県に生まれる。服飾学校を卒業後、2年間にわたり、約30ヶ国を放浪した末、芸術家になることを決める。1995年ごろから、石粉粘土を使用したそっくり人形を制作、フジテレビLOVE LOVE あいしてる」で大反響を得る。この頃”タレントそっくり人形の発注をもっとも多く受けた男”と呼ばれ、テレビ番組やキャラクターグッズなどで多数使用される。2000年頃から絶滅した動物や絶滅危惧種の動物をテーマにした戦え絶滅動物シリーズや伝説の生き物や妖怪UMA、などのモンスターシリーズを制作。アジュテイストの立体は自身のウェブサイトで公開しているほか、書籍、DVD、グッズ、イベントなど多方面で展開している。2011年株式会社チーム・アジュ設立。2017年「宮川あじゅのしん」から「宮川アジュ」に改名する。2017年にサイト「粘土とアジュの立体空間」と人気サイト「戦え絶滅動物」が合併し、サイト3D artist Ajyu造形粘土作家・宮川アジュになる。

外部リンク[編集]

  • 造形粘土作家・宮川アジュ 粘土で制作した立体やイラストなどの作品を公開。なお絶滅動物と絶滅危惧種を紹介する人気サイト『戦え絶滅動物』はコーナーとして存在している。