天野和明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
天野 和明
(あまの かずあき)
生誕 (1977-02-23) 1977年2月23日(40歳)
山梨県
国籍 日本の旗 日本
出身校 明治大学
職業

アルパインクライマー
山岳ガイド

石井スポーツ登山学校校長
著名な実績 8000メートル峰6座登頂
受賞

植村直己冒険賞特別賞受賞(2003)
第3回ピオレドールアジア賞(2008)

第17回ピオレドール賞(2009)

天野和明(あまの かずあき、1977年2月23日 - )は、アルパインクライマー。

人物[編集]

山梨県大和村(現甲州市)出身。 明治大学法学部卒。明治大学体育会山岳部炉辺会所属、同山岳部コーチ。山岳同人 チーム84所属。

日本山岳会青年部所属。同人クライミングファイト所属。国立登山研修所登山指導員。

ICI石井スポーツ新宿西口店に勤務。夏季期間中は富士山 山梨県側八合目にある太子舘富士山吉田口旅館組合)に所属しガイドをしている。

2010年よりICI石井スポーツ登山学校講師[1]、2016年より校長。

2013年より甲州市観光大使[2]

経歴[編集]

主な海外登山歴[編集]

ビショップボルダリングツアー

TVラジオ出演[編集]

  • 2012年4月6日-現在 エフエム東京系「石井スポーツグループ presents 山小屋通信」
  • 2017年12月8日 テレビ東京「本当にあった(秘)ミステリー」極寒の雪山で遭難…奇跡の生還![5]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ICI石井スポーツ登山学校. “ICI石井スポーツ登山学校講師紹介”. 2017年12月8日閲覧。
  2. ^ 甲州市. “甲州市役所-概要紹介”. 2017年12月8日閲覧。
  3. ^ 信濃毎日新聞. “日本人初「黄金のピッケル」”. 2017年12月8日閲覧。
  4. ^ 株式会社エルデ. “PowerNavi「ヒマラヤアルパインスタイル苦しみの芸術」”. 2017年12月8日閲覧。
  5. ^ テレビ東京. “本当にあった(秘)ミステリー”. 2017年12月8日閲覧。

外部リンク[編集]