大浜町 (琉球政府)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大浜町
廃止日 1964年6月1日
廃止理由 編入合併
石垣市への編入合併
現在の自治体 石垣市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方沖縄地方
都道府県 沖縄県
八重山郡
隣接自治体 石垣市
大浜町役場
所在地 沖縄県八重山郡大浜町字大浜
特記事項 町制施行・廃止当時は琉球政府アメリカ軍施政権下)
 表示 ウィキプロジェクト

大浜町(おおはまちょう)は、かつて琉球政府(現在の沖縄県八重山郡にあった石垣島東部の1964年に当時同島西部を占めていた石垣市に編入合併され消滅した。町役所は字大浜に置かれた。

沿革[編集]

地域[編集]

かつて大浜間切だった地域は★印、宮良間切だった地域は☆印

  • 伊良間(いばるま)☆
  • 大浜(おおはま)★ 町役所所在地
  • 白保(しらほ)☆
    • 盛山(もりやま)☆
  • 桃里(とうざと)☆
  • 野底(のそこ)☆
  • 平得(ひらえ)★
  • 平久保(ひらくぼ)☆
  • 真栄里(まえざと)★
  • 宮良(みやら)☆

隣接していた自治体[編集]

  • 石垣市

現在の石垣市大浜地域[編集]

先島諸島唯一の国道である国道390号は、石垣島内の大半の区間が旧大浜町内を通っている。

1990年代には市の中心部の登野城にあった県の八重山支庁(現・沖縄県八重山事務所)が真栄里に移転した。

かつての石垣空港は真栄里にあり、2013年に開港した新石垣空港も旧大浜町東部に建設された。新空港の開港に伴い廃港となった石垣空港跡には、石垣市消防本部や県立八重山病院が移転しており、石垣市役所も移転する予定である(石垣空港#跡地利用参照))[4][5]

交通[編集]

空港
道路

教育[編集]

高等学校
養護学校
中学校
小学校

主要公共施設[編集]

脚注[編集]