大日方俊子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大日方 俊子
別名 ひろ まなみ
生誕 (1931-07-20) 1931年7月20日(86歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
学歴 慶應義塾大学経済学部
ジャンル 歌謡曲
職業 作詞家
活動期間 1968年 -

大日方 俊子(おおひなた としこ、1931年7月20日 - )は、日本の作詞家、著述家、音楽プロデューサー。ミュージック・ペンクラブ・ジャパン会員、日本映画音楽協会会長、日本音楽著作権協会正会員[1]

経歴[編集]

東京都生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。東京放送(現TBSテレビ)でテレビディレクターを務めた後フリーに。音楽プロデュース、音楽イベント企画・コーディネートに加え、レコーディングのプロデューサー・ディレクターとして、音源制作に携わる傍ら、訳詞・作詞をはじめ、1968年ザ・キング・トーンズの「グッド・ナイト・ベイビー」(同年5月1日発売、ポリドール)の作詞を「ひろまなみ」名義で担当[2]。同曲は、1969年12月、第2回日本有線大賞特別賞受賞[3]1969年12月31日第20回NHK紅白歌合戦に出場したザ・キング・トーンズの歌唱楽曲となった。

文筆家としては、音楽評論、レコードのライナーノーツ等、楽曲解説をはじめ、新聞・雑誌の音楽コラムなどの執筆と幅広く関わってきた。キネマ旬報社の『世界映画作品・記録全集』の音楽監修にも携わる[1][2]

2010年3月30日、「第22回ミュージック・ペンクラブ音楽賞」(ミュージック・ペンクラブ・ジャパン主催)で「知ってるようで知らない映画音楽おもしろ雑学事典」 (ヤマハミュージックメディア)が「最優秀著作出版物賞」を受賞[4]

作詞した主な提供楽曲[編集]

  • 浜マサヒロとリビエラシックス
    • 愛さなければ(昭和44年に発売されたシングル波止場のマリアのB面)
  • 葉村エツコ
    • とめてくれるなおっかさん
    • 海が見えたら
  • ピーターズ
    • 白い荒野
    • 虹のキャンドル
  • 星悦子(桐山和子)
    • 命にかえても
    • オラ・オラ小鳥
  • リッキー&960ポンド
    • 神様だけが知っている

著書[編集]

  • 『知ってるようで知らない 映画音楽おもしろ雑学事典』(2009年、ヤマハミュージックメディア)ISBN 9784636-839197

出典[編集]

関連人物[編集]