多田克己

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

多田 克己(ただ かつみ、1960年7月24日 - )は、日本妖怪研究家[1]作家グラフィックデザイナー世界妖怪協会世界妖怪会議評議員[2]

東京都出身[2][3]中国の妖怪に関して造詣が深く[要出典]、それらの流れを汲む日本の妖怪の解説書も執筆。また、国書刊行会による妖怪図鑑の編者でもある[要出典]

京極夏彦とは友人であり[3]百鬼夜行シリーズに登場するキャラクター「多々良 勝五郎(たたら かつごろう)」のモデルにもなっている[要出典]

著書[編集]

京極堂シリーズ関連[編集]

刊行予定[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 多田克己 | 人名事典”. www.php.co.jp. PHP研究所. 2022年8月18日閲覧。
  2. ^ a b 多田 克己 - 株式会社カンゼン” (日本語). www.kanzen.jp. 株式会社カンゼン. 2022年8月18日閲覧。
  3. ^ a b 京極夏彦、多田克己、村上健司 『完全復刻 妖怪馬鹿』” (日本語). www.shinchosha.co.jp. 新潮社. 2022年8月18日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]