増田里絵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
増田 里絵
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県姫路市
生年月日 (1987-04-27) 1987年4月27日(31歳)
身長
体重
158 cm
56 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 二塁手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

増田 里絵(ますだ りえ、1987年4月27日 - )は、兵庫県姫路市出身の元・女子プロ野球選手内野手)。

経歴[編集]

赤穂高時代は、バドミントン部に所属。高校1年時には、兵庫県ベスト8に入り、全国大会にも出場。

小さい頃から野球が好きで、阪神タイガース鳥谷敬内野手に憧れ[1]地元で草野球を始める。硬式野球への憧れから野球経験3ヶ月で女子プロ野球のトライアウトを受験するも不合格。それでも諦めきれず、関西独立リーグに加盟していた明石レッドソルジャーズの試合を見に行った際に、選手の家族らを通して北川公一監督に硬式野球への思いを伝え、練習生としてチームに入団することが許された。当時勤めていた会社を辞め、23歳にして本格的に野球を始めた[2][3]2010年9月12日、支配下登録され[4]吉田えりに続く2人目の男性と同一チームでプレーする女性プロ野球選手となった。

2011年、明石の活動休止が決定し、自身もブログ内で野球から離れると語っていたが[5]紀州レンジャーズ石井毅監督から誘いを受け入団。野球を続ける決断をした[2]。そして2011後期リーグ戦より同リーグに所属する韓国チーム、ソウル・ヘチへ移籍した[6]。ソウル・ヘチは同年限りで活動を休止したが、増田はその後リーグの他球団に所属しておらず、動向は報じられていない。

背番号[編集]

  • 19(2010年)
  • 18(2011年)
  • 28(2011年)

脚注[編集]

  1. ^ "看板娘 夢へ一直線",神戸新聞,2010年10月17日
  2. ^ a b 紀州レンジャーズの紅一点・増田さん わかやま新報、2011年4月15日
  3. ^ "試合に出たい 練習必死",朝日新聞兵庫版,2010年8月30日
  4. ^ 新入団選手のお知らせ 明石レッドソルジャーズ 球団ブログ、2010年9月12日
  5. ^ ☆もぉ…3月☆ まっすー☆days☆、2011年3月1日
  6. ^ 韓国野球旋風を巻き起こす!? 和歌山を拠点に戦う野球チーム「ソウルヘチ」 - agasus PLUS!ニュース(2011年9月)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]