堺市立登美丘東小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
堺市立登美丘東小学校
Sakai City Tomioka Higashi elementary school.jpg
過去の名称 丹南郡野田尋常小学校
南河内郡野田尋常小学校
南河内郡野田国民学校
野田村立野田小学校
登美丘町立東小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 堺市
併合学校 河内国第四番丈六小学校
河内国第百二十四番野田小学校
設立年月日 1874年5月1日
創立記念日 5月1日
創立者 丹南郡南河内郡)野田村
共学・別学 男女共学
所在地 599-8122
北緯34度31分36.9秒 東経135度32分25.3秒 / 北緯34.526917度 東経135.540361度 / 34.526917; 135.540361
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

堺市立登美丘東小学校(さかいしりつ とみおかひがししょうがっこう)は大阪府堺市東区にある公立小学校

沿革[編集]

明治時代初期に設置された河内国第四番丈六小学校・河内国第百二十四番野田小学校の2校が学校の起源になっている。2校は1872年に合併し、丹南郡(のち南河内郡)野田村を校区とする野田尋常小学校となった。学校沿革史の上では、前身の丈六小学校の発足をもって学校創立と位置づけている。

年表[編集]

  • 1873年 - 河内国第四番丈六小学校が開校。
  • 1874年 - 河内国第百二十四番野田小学校が開校。
  • 1889年 - 2校合併により、丹南郡野田尋常小学校が発足。
  • 1896年 - 郡の合併により、南河内郡野田尋常小学校と称する。
  • 1941年4月1日 - 国民学校令により、南河内郡野田国民学校に改称。
  • 1943年 - 現在地に移転。
  • 1947年4月1日 - 学制改革により、野田村立野田小学校に改称。
  • 1950年4月1日 - 合併による登美丘町の発足により、登美丘町立東小学校に改称。
  • 1962年4月1日 - 堺市への編入により、堺市立登美丘東小学校に改称。
  • 1974年 - 堺市立野田小学校を分離。

通学区域[編集]

  • 堺市東区 北野田(一部)、草尾(一部)、丈六(一部)、高松(一部)、西野(一部)。
卒業生は堺市立登美丘中学校(主に南海高野線以西の地域)と堺市立野田中学校(主に南海高野線以東の地域)の2校に分かれて進学する。

交通[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]