堤聖也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
堤 聖也
Seiya Tsutsumi.jpg
堤 聖也 角海老宝石ジム・2020年9月撮影
基本情報
本名 堤 聖也
階級 バンタム級
身長 166cm
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1995-12-24) 1995年12月24日(25歳)
出身地 熊本県熊本市
スタイルボクサーファイター
プロボクシング戦績
総試合数 7
勝ち 5
KO勝ち 4
敗け 0
引き分け 2
テンプレートを表示

堤 聖也(つつみ せいや、1995年12月24日 - )は、日本プロボクサー熊本県熊本市出身[1]角海老宝石ボクシングジム所属。かつてはワタナベボクシングジムに所属していた[2]

人物[編集]

九州学院高校卒業後、平成国際大学に入学[3]

2018年2月、B級プロテストに合格[4]

来歴[編集]

2018年3月27日のプロデビュー戦は1回KO勝ち[5]

その後2019年9月、角海老宝石ボクシングジムに移籍[6]。同年11月9日に後楽園ホール山下賢哉GOD'S LEFTバンタム級トーナメント準決勝を行う予定だったが[7]、山下の棄権のため、試合中止となり決勝進出を果たした[8]

2020年1月28日、後楽園ホールでトーナメント決勝として、日本バンタム級6位の中嶋一輝と対戦し、8回0-1(75-77,76-76,76-76)で引き分けとなり、優勢点で優勝を逃した[9]

2020年10月26日、後楽園ホールで元WBC世界フライ級王者で、WBC世界バンタム級8位・WBA世界同級9位の比嘉大吾と対戦し、10回0-1(94-96、95-95×2)で引き分けとなった[10]

戦績[編集]

  • アマチュアボクシング - 101戦84勝17敗(40KO)
  • プロボクシング - 7戦5勝(4KO)2分
日付 勝敗 時間 内容 対戦相手 国籍 備考
1 2018年3月27日 勝利 1R 1:31 KO アロンコーン・ガイシー タイ王国の旗 タイ プロデビュー戦
2 2018年6月17日 勝利 1R 1:14 KO ガムライヨック・オーワンダヴィー タイ王国の旗 タイ
3 2018年9月24日 勝利 3R 1:35 TKO 稲元純平(熊谷コサカ) 日本の旗 日本 B級トーナメント2018バンタム級決勝
4 2018年10月14日 勝利 6R 判定3-0 ユー・ジアチ 中華人民共和国の旗 中国
5 2019年4月14日 勝利 1R 1:52 TKO ライアン・ポンテラス フィリピンの旗 フィリピン
6 2020年1月28日 引分 8R 判定0-1 中嶋一輝大橋 日本の旗 日本 GOD’S LEFTバンタム級トーナメント決勝
7 2020年10月26日 引分 10R 判定0-1 比嘉大吾Ambition 日本の旗 日本
テンプレート

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]