真正ボクシングジム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

真正ボクシングジム(しんせいボクシングジム)は、神戸市垂水区東舞子町に所在するプロボクシングジムである。

概要[編集]

長谷川穂積千里馬神戸の所属選手だった時代に世界王座に導いた山下正人トレーナーが長谷川を引き連れ独立し2007年中央区港島中町で設立。同年10月2日、西日本ボクシング協会に加盟した。

長谷川の他、グリーンツダから元WBC世界ミニマム級および元WBA世界ミニマム級暫定王者の高山勝成も移籍(JBCライセンス返上を機に大阪天神、JBC復帰後は仲里義竜へ移籍)。

選手の引退後に配慮し、所属現役選手をジムの社員として雇用、営業や運営を担当させるなど、独自の新しい試みを行っている[1]

2009年1月に、練習場兼事務所に使用していた建物の賃貸料の未払いがあるとして、建物を所有する不動産会社から、建物を明け渡すよう求める訴訟を神戸地方裁判所に起こされた。同ジムは、長谷川穂積の練習環境に悪影響を与えてはならないとして、練習場の移転を決め[2][3]。12月9日の神戸地裁で和解が成立した[4]

2010年2月22日より兵庫区西多聞通に移転。また、同年よりフィリピン出身の元WBC世界フライ級王者で長谷川のスパーリングパートナーも務めたマルコム・ツニャカオと契約。

2011年6月より、大一スペースKジムから、元日本バンタム級王者の大場浩平が移籍。

2013年9月より、フュチュールから、元WBA女子世界ミニマム級王者の多田悦子が移籍。

2017年10月1日、垂水区東舞子町に移転(オフィスは兵庫区のまま)。

定期興行は「REAL SPIRITS」として開催され、当初サンテレビでのローカル放送から、2010年よりBS日テレにて全国放送されていた。

2013年頃より定期興行は「THE REAL FIGHT」に改め、関西テレビが中継番組を制作している(同局で深夜録画、フジテレビONEまたはフジテレビNEXTで生中継)。

スタッフ[編集]

選手[編集]

ジム出身世界王者[編集]

主な現役選手[編集]

  • 久保隼(元WBA世界スーパーバンタム級王者)
  • 小西伶弥(前日本ミニマム級王者、現WBOアジア太平洋ライトフライ級王者)
  • 菊地永太(日本スーパーバンタム級ランカー)
  • 多田悦子(元IBF女子世界ミニフライ級王者、元WBA女子世界ミニマム級王者、現WBO女子世界ミニマム級王者)
  • 藤原芽子(日本女子フェザー級王者、OPBF東洋太平洋女子フェザー級王者)
  • 佐伯霞(現WBOアジア太平洋女子ミニマム級王者)

引退した主な選手[編集]

  • マルコム・ツニャカオ(元OPBF東洋太平洋バンタム級王者、元WBC世界フライ級王者、2010年より所属)
  • 大場浩平(元日本バンタム級王者、大一スペースKジムより移籍)
  • 伊波・ファン・カスティーヨ(元全日本社会人王者、日本ライト級ランカー)
  • 山田卓哉(スーパーフライ級ランカー、エディタウンゼントより移籍)
  • 石崎義人(元アマチュア全日本王者、日本フライ級ランカー)
  • 鈴木悠平(ライト級、2009年全日本ライト級新人王)
  • 橋本和樹(フェザー級)
  • 伊波・パブロ・カスティーヨ(ファン・カスティーヨの実弟)
  • 伊藤秀平(2010年度西日本新人王)
  • 金井アキノリ(日本ライト級ランカー、姫路木下より移籍)
  • 小澤サトシ(元日本バンタム級ランカー)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]