和田明広

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

和田 明広(わだ あきひろ、1934年 - 2022年3月13日)は、日本の実業家。元トヨタ自動車副社長。元アイシン精機代表取締役会長。第76期日本機械学会会長。藍綬褒章受章。愛知県名古屋市出身。

略歴[編集]

1956年名古屋大学工学部卒業。同年、トヨタ自動車工業(現トヨタ自動車)に入社。主にボディー設計のエンジニアとしてコロナセリカなどの車種開発に従事。1986年トヨタ自動車取締役、1994年同社副社長に就任。トヨタ自動車副社長の時には、プロジェクトの最高責任者として、プリウスの開発を指揮した。その後、1999年アイシン精機代表取締役会長に就任。2005年からは相談役に就任している。

経歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 歴代幹事長・会長就任記録 日本機械学会
  2. ^ 官報平成10年号外第86号 67頁
  3. ^ 和田明広氏死去(元トヨタ自動車副社長、元アイシン精機会長):時事ドットコム” (日本語). 時事ドットコム. 2022年3月16日閲覧。

外部リンク[編集]


先代
相木茂男
アイシン精機会長
1999年 - 2005年
次代
豊田幹司郎
先代
岡村弘之
日本機械学会会長
1998年 - 1999年
次代
井口雅一