古川年正

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Toshimasa Furukawa
個人情報
国籍日本
生誕 (1947-05-11) 1947年5月11日(73歳)
日本の旗 日本 北海道枝幸郡
スポーツ
競技アルペンスキー

古川 年正 (ふるかわ としまさ、1947年5月11日[注 1] - )は、日本のアルペンスキーヤー

経歴・人物[編集]

北海道枝幸郡出身[1]北海高等学校を経て、芝浦工業大学へ進む[1]1972年札幌オリンピックで男子回転に出場したが[2]、骨折による途中棄権で終わった[1]。のち日本オリンピック委員会の理事や選手強化副本部長、全日本スキー連盟常務理事を歴任し、2014年ソチオリンピックでは日本代表選手団の副団長を務めた[3]2017年(平成29年)第一線から退いた[1]。2018年(平成30年)現在、長野県上高井郡野沢温泉村に在住し、ペンション・シュネーを経営している[1]

親族[編集]

  • 妻:古川美雪(アルペンスキーヤー)[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ ソチオリンピックプロフィールによると5月1日生。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f 組織の中で戦ってきた 古川年正”. SNOW GEEK. 2018年11月21日閲覧。
  2. ^ "Toshimasa Furukawa Olympic Results". Sports-Reference.com. Sports Reference LLC. 2018年3月16日閲覧
  3. ^ ソチオリンピック2014 古川 年正(本部)プロフィール”. JOC. 2019年10月4日閲覧。