南部諸民族州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
南部諸民族州の位置

南部諸民族州(アムハラ語:ደቡብ ብሔሮች ብሔረሰቦችና ሕዝቦች ክልል)、(英語:Southern Nations, Nationalities, and People's Region){英語略称:SNNPR)は、エチオピア南西部の州。 州都はアワッサ。 面積は10万5476km2で、2015年の人口は1827万6000人。 人口密度は173.3人/km2。 面積はオロミア州ソマリ州アムハラ州に次いで4番目に大きい。 人口はオロミア州アムハラ州に次いで3番目に多い。 1995年にエチオピアが各民族に州を割り当てた際、かつては独立していた各民族を一つの州にまとめ、南部諸民族州が形成された。 公用語は連邦の公用語であるアムハラ語である。

地理[編集]

民族[編集]

南部諸民族州には45の民族集団が暮らしている。

宗教[編集]

人口[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ City Population閲覧日:2016年8月23日