千歳山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
千歳山
Chitoseyama, Yamagata-City.jpg
山形市松山から(2011年8月)
標高 471.3 m
所在地 日本の旗 日本 山形県山形市
位置 北緯38度14分0.7秒
東経140度21分36.2秒
座標: 北緯38度14分0.7秒 東経140度21分36.2秒
千歳山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

千歳山(ちとせやま)は、山形県山形市市街地の東部にあるである。標高471.3m。信仰の山とされている。

概要[編集]

国道13号国道286号が交わる松山交差点のすぐ側に位置している。山形市東部とは言えど、比較的に街中に位置し、近くには山形県庁などがある。

千歳山の名前は阿古耶姫により命名された。国有林自然休養林となっている。

標高471.3mと、そこまで標高が高い訳でもなく、気軽に登ることのできる山である。また、山頂にある展望台からは山形市内を始め、蔵王連峰月山なども眺めることができる。

麓には千歳山萬松寺コンニャク店、千歳山公園がある。

歴史[編集]

関連項目[編集]