北鈴蘭台駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北鈴蘭台駅
再開発予定の北鈴蘭台駅
再開発予定の北鈴蘭台駅
きたすずらんだい
KITA-SUZURANDAI
KB06 鈴蘭台 (1.9km)
(0.9km) 山の街 KB08
神戸市北区甲栄台四丁目1-13[1]
駅番号 KB07
所属事業者 神戸電鉄
所属路線 有馬線
キロ程 9.4km(湊川起点)
新開地から9.8km
駅構造 地下駅[1]
ホーム 2面2線[1]
乗車人員
-統計年度-
6,203人/日(降車客含まず)
-2016年-
開業年月日 1970年昭和45年)4月6日[1]
テンプレートを表示

北鈴蘭台駅(きたすずらんだいえき)は、兵庫県神戸市北区甲栄台四丁目にある神戸電鉄有馬線[1]。駅番号はKB07. 標高346 mに位置する。

全種別停車駅であるが、ホーム有効長が4両編成までしか対応していないため、阪神・淡路大震災直後に運行した谷上駅行き5両編成列車は通過した。

現在再開発が計画されており駅ビルの改築、駅前広場の整備等を検討している。 事業完了は、2021年頃を予定している。

歴史[編集]

  • 1970年昭和45年)4月6日 - 有馬線の鈴蘭台 - 山の街間に新設開業[1]
  • 1980年(昭和55年)9月 - 駅舎改築[1]
  • 1981年(昭和56年)10月 - 2階建ての駅ビル竣工[1]
  • 1994年平成6年)10月 - エレベーターの設置等のバリアフリー化[1]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線(複線)を持つ橋上駅[1]。駅舎、ホームともに掘割部分にあるため、改札・コンコースが地下1階、ホームが地下2階となっている[1]。改札外に売店あり[2]

現在のような駅構造になったのは1980年で、それ以前は地上に小さな駅舎があり、ホームへは階段と跨線橋を通っていくようになっていた[1]

のりば[編集]

1 有馬線(下り) 谷上有馬口有馬温泉横山三田方面
2 有馬線(上り) 鈴蘭台湊川新開地方面

駅周辺[編集]

接続するバス路線[編集]

  • 阪急バス
    • 北鈴蘭台駅前停留所
    • 20系統 若葉台4丁目→中央病院→惣山町1丁目循環
    • 20系統 泉台7丁目行
    • 22系統(中央病院経由)惣山町1丁目(止まり)
    • 19系統 泉台7丁目行
    • 19系統(中央病院・惣山町1丁目循環・山の街駅前・広陵町経由)→筑紫が丘5丁目
    • 25系統 泉台7丁目行

利用状況[編集]

2010年の1日の乗車人員は6,712人で、神戸電鉄内では5位。

隣の駅[編集]

神戸電鉄
有馬線
特快速・急行・準急・普通(特快速は新開地行のみ運転)
鈴蘭台駅 (KB06) - 北鈴蘭台駅 (KB07) - 山の街駅 (KB08)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l 『兵庫の鉄道全駅 私鉄・公営鉄道』 神戸新聞総合出版センター、2012年12月10日、161頁。ISBN 978-4-343-00674-5
  2. ^ a b c d 鉄道情報/各駅のご案内/北鈴蘭台”. 神戸電鉄. 2015年12月29日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]