北九州駅弁当

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北九州駅弁当株式会社
Kitakyusyuekibento co.,ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
802-0023
福岡県北九州市小倉北区下富野三丁目11番6号
設立 1956年(昭和31年)9月1日
業種 食料品
法人番号 5290801000834
事業内容 弁当の製造販売、売店の運営など
代表者 阿部勇(代表取締役
資本金 4500万円
外部リンク http://www.k-ekibento.co.jp
テンプレートを表示

北九州駅弁当株式会社(きたきゅうしゅうえきべんとう)は、福岡県北九州市小倉北区に本社を置く日本の食品会社。弁当(主に駅弁)の製造販売・飲食店経営・売店の運営を行っている。

小倉駅博多駅などの駅でかしわめしをはじめとする駅弁の販売と、小倉駅構内にて駅うどん店「ぷらっとぴっと」の運営を行っている。

沿革[編集]

  • 1891年(明治24年) - 門司駅(現門司港駅)において石蔵家により弁当類の茶店(後に門司港駅構内営業株式会社となる)創業。
  • 1906年(明治39年) - 小倉駅において松尾家により弁当類の茶店(後に株式会社佳楽商店となる)創業。
  • 1942年(昭和17年) - 門司港駅・小倉駅・行橋駅の駅弁屋が統合され北九州鉄道構内営業有限会社が発足。
  • 1947年(昭和22年) - 北九州鉄道構内営業有限会社解散。門司港駅構内営業・佳楽商店(小倉駅)・小松商店(行橋駅)[1]に分離。
  • 1956年(昭和31年) - 門司港駅構内営業および佳楽商店が合併し、北九州駅弁当株式会社発足。

主な商品[編集]

  • 小倉のかしわめし
  • 特製かしわめし
  • 驛舎竹籠辯當(春・秋・冬)
  • あなごちらし寿司(わさび飯・箱寿し)
  • おこわ無法松弁当

販売駅[編集]

  • 小倉駅
  • 博多駅

なお、ヤフードームでも弁当を販売している。

うどん店[編集]

小倉駅7・8番のりばの駅うどん店

小倉駅構内7箇所においてうどん店「ぷらっとぴっと」を運営している。看板メニューはかしわうどん

なお、ナニコレ珍百景テレビ朝日系)の怒りの珍百景コーナー(2008年(平成20年)4月30日放送)において、「ぷらっとぴっと」がブラッド・ピットを捩ったものではないかとして取り上げられ、プラットホームF1ピットを組み合わせたものであるとの説明がなされた[2]

脚注[編集]

  1. ^ 2006年9月限りで駅弁から撤退し、2009年8月限りで廃業した。
  2. ^ テレビ朝日 ナニコレ珍百景公式サイトバックナンバー 怒りの珍百景

関連項目[編集]

外部リンク[編集]