労務費

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

労務費(ろうむひ、labor cost)とは、製造原価のうち、労働力の消費によって発生する原価をいう。

分類[編集]

労務費は、どの製品を製造するためにかかったのかが明らかなものを直接労務費、明らかでないものを間接労務費と区分される。

原価計算基準では、直接労務費と間接労務費を次のように分類している。ここで、直接工とは製品の製造に直接かかわる工員をいい、間接工とは製品の製造に直接かかわらない工員をいう。

直接労務費 直接賃金(必要ある場合には作業種類別に細分する。)
間接労務費 間接作業賃金
間接工賃金
手待賃金
休業賃金
給料
従業員賞与手当
退職給与引当金繰入額
福利費(健康保険料負担金等)
  • 直接賃金
直接工が製品の製造に直接かかわる作業(直接作業)に従事した場合の賃金
  • 間接作業賃金
直接工が機械の修繕や製品の運搬など製品の製造に直接かかわらない作業(間接作業)に従事した場合の賃金
  • 間接工賃金
間接工の賃金
  • 手待賃金
停電や工具の手配不良などで作業ができない状態にある遊休時間に対して支払われる賃金
  • 休業賃金
工場従業員の休業に対して支払われる賃金
  • 給料
工場の監督者や事務職員などに支払われる給与
  • 従業員賞与手当
賞与、通勤手当、住宅手当など
  • 退職給与引当金繰入額
工場の従業員に対する退職給与引当金の繰入額
  • 福利費(健康保険料負担金等)
法定福利費健康保険料厚生年金労働保険の会社負担分)

原価構成図[編集]

原価構成図
総原価 製造原価 製造直接費 直接材料費
直接労務費
直接経費
製造間接費 間接材料費
間接労務費
間接経費
営業費 販売費
一般管理費

参考[編集]

関連項目[編集]