加藤義宗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
かとう よしむね
加藤 義宗
生年月日 (1980-01-14) 1980年1月14日(41歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
身長 181 cm
血液型 B型
職業 俳優
ジャンル 舞台テレビドラマ
活動期間 1996年 -
著名な家族 加藤健一(父)
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

加藤 義宗 (かとう よしむね、1980年1月14日 - )は、東京都出身の俳優オフィスPSCに所属。父は、俳優で演出家の加藤健一

1996年、加藤健一事務所プロデュース公演『私はラッパポートじゃないよ』で初舞台を踏んだ後、同事務所が主宰する俳優教室の17期生となる[1]

2020年 プロデュースユニット「義庵」を立ち上げ第一回公演として「審判」を上演。

出演[編集]

舞台[編集]

  • 私はラッパポートじゃないよ(1996年、加藤健一事務所)
  • 煙が目にしみる(2005年、加藤健一事務所) - 野々村 亮太 役
  • Switch!(2005年、ブルーシャトルプロデュース)
  • シャリトーベルサイユ(2008年、ブルーミング・エージェンシープロデュース) - 辰夫 役
  • フルーツバスケット(2009年、スタジオライフ) - 草摩 潑春 役
  • パパ、I LOVE YOU!(2009年、加藤健一事務所) - レズリー 役
  • コラボレーション(2011年、加藤健一事務所) - ハンス・ヒンケル 役
  • 「Diabolos」〜アルアドル・マリーク家の悲劇〜(2011年、しゅうくりー夢) - キュリアコス 役
  • ええから加減(2012年、東宝/コマ・スタジアム) - 大神アキラ 役
  • シュペリオール・ドーナツ(2012年、加藤健一事務所) - 主演 フランコ・ウィックス 役
  • モリー先生との火曜日(2013年、加藤健一事務所) - 主演 ミッチ・アルボム 役
  • Be My Baby〜いとしのベイビー〜(2013年、加藤健一事務所) - クリスティ・マッコール 役
  • あとにさきだつうたかたの(2014年、加藤健一事務所) - 市原良一 役
  • 音楽劇 チンチン電車と女学生(2014年、劇団往来) - 東真太郎 役
  • にわか雨、ときたま雨宿り(2014年、ジェイ・クリップ) - 西村大輔 役
  • ブロードウェイから45秒(2014年、加藤健一事務所) - ソロマン・マンテューテュー 役
  • ペリクリーズ(2015年、加藤健一事務所) - ライシマカス・他 役
  • 子供のためのシェイクスピア ロミオとジュリエット(2015年、華のん企画) - 主演 ロミオ 役
  • 弥次喜多(2015年、ハイリンド) - 十吉 役
  • Be My Baby〜いとしのベイビー〜(2016年、加藤健一事務所 再演) - クリスティ・マッコール 役
  • マハゴニー市の興亡(2016年、KAAT神奈川芸術劇場プロデュース) - マハゴニー市民
  • Be My Baby〜いとしのベイビー〜(2017年、加藤健一事務所 再々演 九州 北海道 静岡) - クリスティ・マッコール 役
  • 義風堂々(2017年、エイベックス・エンタテインメント) - 喜八 役
  • 音楽劇 チンチン電車と女学生(2017年、劇団往来) - 森山先生 役
  • Life Pathfinder(2018年、Life Pathfinder制作) - アテンダントクルー 役
  • 殺人ラヂヲ(2018年、オフィスPSCプロデュース) - 蝶々亭 毛虫 役
  • 曽根崎情交(2018年、徳島県主催) - ダイチ 役
  • 更地 SELECT SAKURA III(2019年、大森カンパニープロデュース)
  • 審判(2020年、義庵) - 主演 アンドレイ・ヴァホフ 役
  • 更地SELECT SAKURA V (2021年、大森カンパニープロデュース)

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • 歌うヒットマン!(2011年、バンブーピクチャーズ)

CM[編集]

ラジオ[編集]

  • イレーナの帰還 NHK青春アドベンチャー(2020年) - アーリ役
  • TBSラジオ AudioMovie「偉人伝by川口技研」~渋沢栄一と富岡製糸場~(2021年)  - 尾高新五郎 役

広告[編集]

脚注[編集]

  1. ^ - 加藤義宗 -”. オフィスPSC. 2020年1月15日閲覧。

外部リンク[編集]