加藤栄一 (歴史学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

加藤 栄一(かとう えいいち、1932年(昭和7年) - )は、日本の歴史学者。

来歴[編集]

1955年埼玉大学文理学部卒。1962年東京大学大学院国史学科博士課程中退。東京大学史料編纂所入所、1965年助手、1979年助教授、1985年教授、1993年定年退官。新潟産業大学教授、人文学部長。1994年「幕藩制国家の形成と外国貿易」で東大文学博士

著書[編集]

共編著[編集]

参考[編集]

  • 『東京大学史料編纂所史』
  • 『幕藩制国家の成立と対外関係』著者紹介