加藤史子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

加藤 史子(かとう ふみこ、1976年 - )は、日本の起業家神奈川県横須賀市出身。WAmazing(ワメイジング)代表取締役。国土交通省、福井県、茨城県、横須賀市等で観光関連有識者委員[1]

来歴[編集]

慶應義塾大学環境情報学部(SFC)卒業後、1998年リクルート入社[2]。「じゃらんnet」の立ち上げ、「ホットペッパーグルメ」の立ち上げなど、主にネットの新規事業開発を担当した後、観光による地域活性を行う「じゃらんリサーチセンター」に異動。 スノーレジャーの再興をめざし「雪マジ!19」を立ち上げ[3]。 その後「Jマジ!」「ゴルマジ!」「お湯マジ!」「つりマジ!」など「マジ☆部」を展開[4]。 国・県の観光関連有識者委員や、執筆・講演・研究活動を行う。

2016年7月、訪日旅行者向けプラットフォームサービスを提供するWAmazingを創業[5]。Morning Pitch Special Edition 2019最優秀賞受賞[6][7]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 加藤史子”. NewsPicks. ニューズピックス. 2020年5月5日閲覧。
  2. ^ “ビジネスでも「赤の女王」”. 日本経済新聞. (2019年2月22日). https://r.nikkei.com/article/DGXKZO41475480Z10C19A2XY0000?s=5 2020年9月28日閲覧。 
  3. ^ リクルート、「19歳・雪山ブーム」の仕掛人 | あの企業のチェンジリーダーたち” (日本語). 東洋経済オンライン (2013年4月8日). 2020年5月5日閲覧。
  4. ^ なぜ若者は動いたのか? 「雪マジ!」仕掛人に聞いた4つの成功ポイント” (日本語). トラベルボイス. 2020年5月5日閲覧。
  5. ^ 【起業家インタビュー】WAmazing加藤史子「決断する時に考えるのは、挑戦なのか無謀なのか」 | GOETHE[ゲーテ |男性月刊誌『GOETHE』発のWebメディア]” (日本語). GOETHE[ゲーテ]. 2020年5月5日閲覧。
  6. ^ 日経BP. “加藤史子 「10億円は難しい」からリクルートを辞めた” (日本語). 日経ARIA. 2020年5月5日閲覧。
  7. ^ 1/28(火)開催 Morning Pitch Special Edition 2020(年始特別版)” (日本語). Morning Pitch. 2020年5月5日閲覧。

外部リンク[編集]