刈谷市立朝日中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
刈谷市立朝日中学校
Kariya Asahi Lower Secondary School.jpg
国公私立 公立学校
設置者 刈谷市
校訓 まごころ
設立年月日 1988年4月2日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 448-0803
愛知県刈谷市野田町陣戸池152番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

刈谷市立朝日中学校(かりやしりつあさひちゅうがっこう)は、愛知県刈谷市野田町陣戸池152番地にある公立中学校。1988年(昭和63年)4月1日に刈谷市立依佐美中学校から分離独立して開校した。刈谷市立双葉小学校(一部)、刈谷市立東刈谷小学校刈谷市立朝日小学校の児童が進学する[1]

地理[編集]

1987年(昭和62年)4月1日に開校した刈谷市立朝日小学校に隣接している。JR東海道本線野田新町駅より徒歩20分、東刈谷駅より徒歩約24分。敷地の周囲を水田に囲まれているが、学区は急速に住宅地化が進展している[1]国道23号知立バイパスと国道419号に挟まれた場所にある。

沿革[編集]

  • 1988年(昭和63年)4月1日 - 刈谷市立依佐美中学校から分離独立して開校[2]
  • 1989年(平成元年) - 校歌・校章を制定。
  • 1993年(平成5年) - 校訓を制定。
  • 1997年(平成9年)8月30日 - 創立10周年記念式典を開催[2]
  • 2007年(平成19年)11月15日 - 創立20周年記念式典を開催[2]
  • 2014年(平成26年)7月21日 - 全日本少年少女武道錬成大会 (弓道)で全国奮闘賞受賞[2]
  • 2017年(平成29年)8月21日 - 野球部が第39回全国中学校軟式野球大会で準優勝[2][3]
  • 2017年(平成29年)11月3日 - 創立30周年記念式典を開催[2]

生徒数・学級数[編集]

1997年度(平成9年度)の生徒数は759人だった[1]。2017年度(平成29年度)の学級数は22学級であり生徒数は688人だった。

部活動[編集]

運動部

  • 野球部
  • ソフトボール部
  • サッカー部
  • ソフトテニス部
  • バレーボール部
  • バスケットボール部
  • 卓球部
  • 剣道部
  • 弓道部
  • 陸上部
  • 水泳部

文化部

  • オーケストラ部
  • 科学部
  • 総合文化部

卒業生[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 『新学制実施五十周年記念 愛知県小中学校誌』p.658
  2. ^ a b c d e f 沿革史 刈谷市立朝日中学校
  3. ^ 第39回全国中学校軟式野球大会 KENKO NEWS

参考文献[編集]

  • 『新学制実施五十周年記念 愛知県小中学校誌』愛知県小中学校長会、1998年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]