信本敬子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

信本敬子(のぶもと けいこ、1964年3月13日 - )は、脚本家。北海道旭川市出身。北海道立旭川高等看護学院卒業。

旭川医科大学付属病院で看護師として勤務したのち、アニメ制作会社で事務として働く。1987年「アニメシナリオハウス」3期生。

1989年『ハートにブルーのワクチン』で、第3回フジテレビヤングシナリオ大賞受賞。シナリオ作家としてデビュー。代表作に『白線流し』(1996年)、『WOLF'S RAIN』(2003年)など。

2002年『キングダム ハーツ』(スクウェアエニックス)では、シナリオスーパーバイザーとして参加している。

作品リスト[編集]

テレビドラマ[編集]

アニメ[編集]

映画[編集]

OVA[編集]