佐藤英志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤 英志(さとう えいじ、1969年5月3日 - )は、日本実業家公認会計士税理士エスネットワークス共同創業者で、同社代表取締役社長や、USEN最高財務責任者ギャガ・コミュニケーションズ取締役副社長を経て、太陽ホールディングス代表取締役社長・グループ最高経営責任者

人物・経歴[編集]

東京都出身[1]。1992年中央大学経済学部卒業[1][2]監査法人トーマツ入所。1995年佐藤英志公認会計士事務所開設[3]。1998年大阪有線放送社取締役、インテリジェンス監査役[4]。1999年須原伸太郎エスネットワークスを共同設立し[2]代表取締役社長就任[3]

2001年有線ブロードネットワークス顧問。2002年有線ブロードネットワークス取締役管理本部長。2003年有線ブロードネットワークス常務取締役管理本部長兼経営企画室長兼経理部長兼財務部長。2004年ギャガ・コミュニケーションズ取締役副社長。2005年USEN常務取締役管理本部長兼経営企画室長、KLab監査役[4]。USENの最高財務責任者として再建にあたった[5][6]。2006年ライブドア取締役[7]。2008年太陽インキ製造取締役[3]

2009年太陽インキ製造執行役員グループ最高財務責任者。2010年太陽ホールディングス代表取締役副社長。2011年太陽ホールディングス代表取締役社長・グループ最高経営責任者、エスホールディングス取締役。2014年太陽インキ製造代表取締役社長。2017年太陽ファルマ代表取締役会長。2018年太陽インキ製造取締役。2019年太陽ファルマテック代表取締役社長[3]

著書[編集]

出典[編集]