佐藤廣士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤 廣士(さとう ひろし、1933年(昭和8年) - )は、山形県鶴岡市出身の、切り絵作家

略歴[編集]

  • 1933年(昭和8年)、山形県鶴岡市大山に生れる。
  • 1956年(昭和31年)、法政大学社会学部卒業。
  • 1994年(平成6年)、定年退職して、切り絵のサークル活動をはじめる。
    • 『中山道・板橋宿今昔八景』個展開催。
  • 1995年(平成7年)、『板橋宿今昔八景』原画展開催。
  • 1996年(平成8年)、『江戸時代の街道と宿場町展』に出展し板橋区文化奨励賞受賞。
  • 1997年(平成9年)、『板橋・練馬‐川越街道今昔風景』個展開催。
  • 2001年(平成13年)、『庄内の今昔風景と歳時記』個展開催。
    • 画集『切り絵で描く庄内の今昔風景と歳時記』出版。
  • 2002年(平成14年)、鶴岡市内で『切り絵で描く庄内の今昔風景と歳時記展』開催。
  • 2005年(平成17年)、『学童疎開と庄内の風景』個展開催。
    • 画集『学童疎開があったころ』出版。

著作物[編集]

画集[編集]

  • 『切り絵で描く庄内の今昔風景と歳時記』 2001 東北出版企画 ISBN 4-88761-017-3
  • 『学童疎開があったころ』 2005 自費出版