佐久総合運動公園陸上競技場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐久総合運動公園陸上競技場
Saku General Athletic Playground 3.JPG
佐久総合運動公園陸上競技場の位置(長野県内)
佐久総合運動公園陸上競技場
施設情報
所在地 長野県佐久市平賀3011[1]
位置 北緯36度14分16.64秒
東経138度29分36.11秒
座標: 北緯36度14分16.64秒 東経138度29分36.11秒
起工 2011年11月[1]
開場 2013年3月[1]
所有者 佐久市
運用者 佐久市教育委員会体育課[1]
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 105m×68m[1]
照明 有(200ルクス)
建設費 65億円
設計者 株式会社KRC[1]
建設者 竹花組[1]
トーエネック[1]
協友工業[1]
西松建設・田中住建特定建設工業企業体[1]
関電工[1]
使用チーム、大会
AC長野パルセイロ・レディース日本女子サッカーリーグ
アルティスタ浅間北信越フットボールリーグ
収容能力
9,500人[1]
アクセス
#アクセスを参照。

佐久総合運動公園陸上競技場(さく・そうごううんどうこうえん・りくじょうきょうぎじょう)は、長野県佐久市の佐久総合運動公園内にある陸上競技場球技場としても使用される。施設は佐久市が所有し、佐久市教育委員会体育課が運営管理を行っている[1]

概要[編集]

同公園は2000年から整備を開始し、市民が幅広く利用できる総合スポーツレクリエーション施設づくりを進めており、陸上競技場の建設はその中心軸となっている。

施設[編集]

  • 日本陸上競技連盟第2種公認競技場[1](東信州地域では初)、全天候型ウレタン塗装[1]
  • 1周400mトラック9レーン、投擲コース、跳躍コース、天然芝グラウンド(サッカーラグビー球技場としても利用可能 105m×68m)
  • 収容人員 9500人(メインスタンド一部屋根付きの座席、バック・コーナースタンド芝生席)
  • 照明設備 200ルクス(Jリーグの開催基準1500ルクスに満たないため、Jリーグでのナイター開催は不可。ただし当初はJリーグ開催基準を満たすものが計画されていた)
  • 補助競技場 300mトラック
  • クロスカントリーコース 当初は1周2420mで散策路・ジョギングコースと併用する予定だったが、構成を見直し、散策路とは切り離したクロカン専用の1200mコースとして車道との平面交差を回避するコースにした

その他[編集]

長野市などをホームタウンとするAC長野パルセイロおよび日本女子サッカーリーグAC長野パルセイロ・レディース2013年より当競技場を準本拠地と位置付ける協定を佐久市と結んだ。[2]

これは本来本拠地とすべき南長野運動公園総合球技場Jリーグクラブライセンス制度に則るJリーグ ディビジョン2加盟相当に必要な1万人以上収容規模のスタジアムの規格を満たすための工事を2013年夏から実施し閉鎖されることによるもので、男子チームは南長野球技場の改修が完了する2014年度まで暫定的に本拠地として使用(その後はスペック規定の関係で公式戦では使用せず)、女子については南長野との併用で使用している。

JリーグではJリーグクラブライセンス制度に則ったスタジアム要件の審査を行っており、2013年9月17日の理事会で、当競技場がJ3開催要件(原則5000人程度収容のスタジアム、かつ主催試合80%以上開催できるなど)を満たしているとして、当スタジアムを承認。2014年度のJ3加盟が実現した場合の本拠地としての使用が可能となった。[3] なお2014年のJリーグ入会に際し、パルセイロは長野市を含む15市町村を本拠地として登録したが、佐久市についてはこの入会発表に際してホームタウンエリアには含まれていなかった。その後2016年6月にホームタウンエリアに追加(2017年3月以後は「長野市など長野県北部の16市町村を中心とする全県」に変更)された。

アクセス[編集]

鉄道[編集]

自動車[編集]

  • J3リーグ開催時は、スタジアム至近の駐車場は関係者専用となり、一般車両の駐車はできない。中込駅近くや佐久市総合体育館周辺の駐車場を利用し、シャトルバスでアクセスする。

その他[編集]

  • パルセイロはホームゲーム開催時に中込駅などからシャトルバスを運行している。

ギャラリー[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t 「佐久総合運動公園陸上競技場」、『月刊体育施設』、体育施設出版、2013年11月。
  2. ^ 佐久市と相互協力に関する協定を締結(AC長野パルセイロ公式サイトリリース2013年1月23日 2月15日閲覧)、佐久でAC長野戦開催 球技場改修の間 協力協定結ぶ(信濃毎日新聞2013年1月24日付 同2月15日閲覧)
  3. ^ J3ライセンス・競技場要件 AC長野クリア(2013年9月18日 信濃毎日新聞 2013年10月8日閲覧)
  4. ^ a b c 佐久総合運動公園陸上競技場 : スタジアム : J3リーグ公式サイト”. 明治安田生命J3リーグ. 2014年3月29日閲覧。

外部リンク[編集]