伊藤旭彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
伊藤 旭彦
プロフィール
リングネーム 伊藤 旭彦
本名 伊藤 旭彦
身長 177cm
体重 90kg
誕生日 (1983-01-10) 1983年1月10日(36歳)
出身地 三重県桑名市[1]
スポーツ歴 レスリング
トレーナー 小橋建太
デビュー 2005年12月24日
引退 2010年2月7日
テンプレートを表示

伊藤 旭彦(いとう あきひこ、1983年1月10日 - )は、日本の元プロレスラー

来歴[編集]

2003年6月15日国士舘大学のレスリング部員としてキングダムエルガイツに参戦。

2005年1月24日プロレスリング・ノアに入門。12月24日、ノアディファ有明大会で潮崎豪とタッグを組んで対力皇猛&ムシキング・テリー組戦でデビュー。

2010年2月7日、引退することが発表された。

現在は御守御礼製造卸売業の第一問屋「株式会社タジマ」の代表に就任している[2]

得意技[編集]

マッドスプラッシュ
フロッグスプラッシュ
デスバレーボム
ドラゴンスープレックス
ダブルアームスープレックス
リバースゴリースペシャルボム

入場曲[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 伊藤旭彦 天下獲ってみせます” (日本語). ライブドアニュース. LINE (2009年7月11日). 2014年10月26日閲覧。
  2. ^ 週刊プロレスNo.1835「忘れじの選手を訪ねて」より