京田辺市立三山木小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
京田辺市立三木山小学校
過去の名称 山本小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 京田辺市
設立年月日 1873年
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 610-0314
京都府京田辺市宮津宮ノ下4番地3号
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

京田辺市立三山木小学校(きょうたなべしりつ みやまきしょうがっこう)は、京都府京田辺市宮津宮ノ下にある公立小学校である。

概要[編集]

京田辺市南部に位置し、明治6年からの歴史を有する。

沿革[編集]

1873年現在とは別の場所の西蓮寺跡に「山本小学校」として開校した。

現在通学区域は、高木地区・山本地区・山崎地区・南山地区・出垣内地区・江津(えっつ)地区・宮ノ口地区・二又地区・同志社山手地区の9地区だが、当時の通学区域は、高木・山本・山崎・南山・出垣内・江津(えっつ)・宮ノ口・飯岡の8村域のみだった。)

1882年、飯岡に分校を置いた。

1887年、旧宮津小学校と合併し、教育令改正にともない、三山木小学校に改称する。

校区[編集]