井上裕正

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

井上 裕正(いのうえ ひろまさ、1948年 - )は、日本東洋史学者、奈良女子大学名誉教授

横浜市生まれ。1971年京都大学東洋史学科卒。1977年、同大学院文学研究科博士課程単位取得満期退学。1978年島根大学法文学部講師1982年、助教授。1984年、奈良女子大学文学部助教授。1996年、教授。文学部長を務めた。2001年、「代アヘン政策史の研究 アヘン戦争前における」で京都大学文学博士。 2013年奈良女子大定年退任、名誉教授。

著書[編集]

翻訳[編集]

参考[編集]